旅するかづの

旅するかづの
MENU
Facebook Twitter Instagram

大日靈貴神社

八幡平エリア

秋田県鹿角市の八幡平小豆沢地区にある大日霊貴神社(オオヒルメムチジンジャ、通称大日堂)では、毎年正月二日に『大日堂舞楽』が奉納されます。

大里、小豆沢、長嶺、谷内の四集落から、能衆(舞う人たち)が集い、神社の社前と殿内で様々な舞楽を奉納します。なかでも見どころは黄金の仮面と刀が煌びやかな五大尊舞と、地元の子供たちによって奉納される鳥舞です。

大日霊貴神社は継体天皇十七年(西暦523)に勅願により建立されたことに始まり、元正天皇の養老二年(718)に命により行基が下向し、九間四面の社を新たに建立したとされたと言われており、以来鹿角の地に鎮座しています。通称大日堂として、地域の方々に信仰されています。

スポット詳細

住所 秋田県鹿角市八幡平字堂の上16
問い合わせ先 0186-32-2706
営業時間 8:00~17:00
定休日 なし
URL https://www.city.kazuno.akita.jp/kanko_bunka_sports/kankojoho/9/2/3465.html